カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

アートワークセラピスト

認定アートワークセラピストのお店
文部科学省所管 財団法人生涯学習開発財団認定マスターアートワークセラピスト

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

フレンドシップアドベンチャー

ボード盤には5つの島が描かれています。
それぞれの島にはソーシャルスキルのテーマが設定されています。
島を1周すると宝物がもらえるようになっており、子ども達は質問カードに答えながら島巡りをして宝物を集めます。
「なかよしチャレンジ」と異なり、こちらは自分の気持ちや意見を述べる形になっています。単なるノウホウではなく、自分の意見、他者の意見をグループになって共有することで、ソーシャルスキルトレーニングを進めていきます。

■内容:
 質問カード200枚・予備白紙カード10枚
 ボード版・コマ6個・サイコロ1個
 使用説明書

■対象年齢:小学4年生〜中学生

■使用人数:2人〜6人用

■活用場面
 ・特別支援教育
 ・保健室
 ・学級活動
 ・カウンセリング
 ・児童相談所など
■監修
 本田 恵子(早稲田大学教育学部教授)
 鈴村 眞理(臨床心理士)


SST教材の映像解説はこちらをご覧ください。



フレンドシップアドベンチャーについて中学校のカウンセラーさんがお話ししてくださいました!

これは、問題行動のある不登校男子と相談室で行いました。まずは「ストレスに強くなろう」というテーマで質問に答えていったり、自分のことについて話したりしました。そうしていくうちに、自己理解が進んだのでしょうね、自分から「俺ってキレやすいかも」と言ったんです。今までどちらかというと、人の不満を言うことが多かったので、驚きました。
ゲームの中で、話を聞いたり、話したあとはとても楽しそうでした。
友人関係を築くのが苦手な女の子とも行いました。
その子は実際の人間関係の中では難しくても、ゲームの中では質問に対し的確に答え、自己実現しているようでした。
ゲームの最中はいきいきとしていたので、ゲームを通して一対一の時間も楽しんでいるように見えました。
SSTフレンドシップアドベンチャーカード
カードの構成と質問内容例
SSTフレンドシップアドベンチャーカード
型番 H2105CA003
定価 8,640円(本体8,000円、税640円)
販売価格 9,720円(本体9,000円、税720円)
購入数

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ピックアップ商品